旅とカメラとわたしと。

カメラといっしょに旅へ。気ままに更新!

奈良へ - vol.1 - JR奈良駅 奈良女子大学

 

さてさて、先月の9月下旬、久しぶりに実家・大阪に帰ったことを以前のブログで綴りましたが・・・、

9月26日、マスク着用・感染防止に気を付けて、母と一緒に奈良へおでかけ。

春日大社ご参拝、ならまちをブラブラしてきましたので、今回は奈良日帰りぶらり旅を綴っていきたいと思います。

 

わたしの実家は、大阪・北東部に位置する北河内

「よぉ〜こら、わ〜れ〜!何さらしてけつかんねん!」(標準語では、「おい、そこの君!何をやってるんだ!」ですかね。)

みたいな、とってもエネルギッシュで、人懐っこい言葉が飛び交う河内であります。。。

 

河内は、京都、奈良へのアクセスが抜群で、生駒の山を越えて、30分ほどで奈良へ行けちゃうんですよ。

 

朝少し早起きをして、母とふたり車で出発。

8時過ぎには、奈良に到着でございます。

 

奈良ぶらり旅のはじまりはこちら。

JR奈良駅です(自動車で着いているけど)。

 

JR奈良駅

DSCF1565

 

DSCF1569

 

ここまでは、現駅舎。

そして、すぐお隣のこちらが、・・・

 

奈良市総合観光案内所(JR奈良駅旧駅舎)

DSCF1562

奈良市総合観光案内所 - 奈良市ホームページ

 

JR奈良駅旧駅舎で、現在は奈良市総合観光案内所となっています。

昭和9年(1934年)、国鉄奈良駅舎として建築され、JR奈良駅が高架化される平成15年(2003年)まで現役で使用されていました。

取り壊しも検討されましたが、地元の方々の要望を受け、曳家で少しお隣へ移動し、保存されることに。

 

DSCF1563

 

DSCF1564

外観は、まさに奈良の玄関口といった感じ。

屋根は寺院風ですが、窓やレリーフは洋風で、和洋折衷建築ですね。

 

さて、まずは春日大社にご参拝!

奈良公園の方に向かって出発〜。

 

JR奈良駅から、東西に伸びる三条通を東へ。

DSCF1570

(ちと、お天気が悪いです。)

 

近畿日本鉄道近鉄奈良駅

DSCF1575

 

DSCF1572

 

奈良公園春日大社へは、近鉄奈良駅が面する大宮通を東へまっすぐなのですが、ここで寄り道。

近くに奈良女子大学があり、国の重要文化財に指定される記念館に以前から興味があったんですよね〜。

事前に大学HPを確認すると、新型コロナウイルス感染症の影響で、見学はできなさそうな感じですが・・・。

 

東向北商店街を通って、北へ。

DSCF1577

 

きたまちと呼ばれるエリアで、オシャレでかわいいカフェ、雑貨屋さんが並んでいますが、女子大生の姿はほとんど見られず。

訪れたのが9月下旬で、後期授業のスタート前っていうのもありますが、オンライン授業が中心で、登学する学生が少ないこともあるんでしょうね〜。

 

もうすぐ奈良女の正門というところで、可愛らしい建物が。

 

旧鍋屋交番きたまち案内所

DSCF1579

明治41年(1908年)に設置された鍋屋交番(正式名称は鍋屋巡査派出所)。

 

DSCF1581

 

この後の奈良女子大学の写真を見ていただければ分かりますが、大学キャンパスの景観に合わせてデザインされています。

DSCF1580

パステルカラーの交番って珍しいですよね。

平成16年(2004年)に閉鎖され、取り壊される予定でしたが、これまた地元の方々のご尽力で、観光案内所として現役で活躍中です。

JR奈良駅旧駅舎、鍋屋交番と、地元の歴史や景観を愛する奈良の方々の情熱を感じます。

 

奈良女子大学に到着です。

 

奈良女子大学

正門

DSCF1582

 

奈良女子大学は、明治41年(1908年)に設置された奈良女子高等師範学校を前身とする国立大学。

ちなみに、国立の女子大学は全国で2つしかなく、お茶の水女子大学奈良女子大学だけなんですって。

キャンパスは1つで、3学部(文学部・理学部・生活環境学部)・1研究科(人間文化総合科学研究科)を擁し、約2,700人の学生さんが学んでいます。

 

DSCF1586

 

さて、お目当ては記念館なのですが、・・・

 

DSCF1587

やっぱり新型コロナウイルス感染症対策で、キャンパス内への入構が制限されていて、学生証の提示が必要とのこと(そりゃそうですよね)。

30歳のわたしが、「学生なんですけど、学生証を忘れちゃって。テヘッ」という作戦が通用するとは到底思えず、残念ながら断念。

門の外からパシャリとスナップです。

 

DSCF1583

 

記念館(旧本館)

DSCF1584

記念館 | 学部・大学院・附属機関 | 国立大学法人 奈良女子大学 Nara Women's University

望遠拡大で、記念館の外観を撮影。

明治42年(1909年)、奈良女子高等師範学校本館として竣工。

以降も、大学本部や講堂として使われていましたが、平成2年(1990年)に記念館として保存されることとなり、正門横の守衛室とともに、国の重要文化財に指定されています。

(見学は無理だろうなと思っていましたが、やっぱりションボリだったんでしょうね〜。守衛室を写真に収めることを忘れていました。。。)

 

DSCF1589

 

通常時であれば、春と秋のそれぞれ1週間程度、記念館の一般公開がされるようです。

いつもの日常を取り戻す日が待ち遠しいですね。

友達に会えなかったり、いろいろ大変なことが多いと思いますが、学生さんも頑張ってくださいね。

 

今回はこの辺で。

次回、奈良日帰りぶらり旅続きます。

 

ではでは。

 

1.JR奈良駅 2.奈良市総合観光案内所(JR奈良駅旧駅舎) 3.三条通

4.近鉄奈良駅 5.旧鍋屋交番きたまち案内所 6.奈良女子大学・正門

 

 

何か新しいことを始めようかなと、ブログ村に参加してみることに。

世界が広がるでしょうか?

 

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村