旅とカメラとわたしと。

カメラといっしょに旅へ。気ままに更新!

尾道へ - vol.7 - 夕暮れの尾道水道

 

この土日、今年のお正月以来久しぶりに実家・大阪に帰ってきました!

コロナ禍でなかなか帰省できなかったのですが、家族もみんな元気そうでなによりでした。

土曜日、マスクを着用し、感染防止に注意をしながら、母と一緒に奈良へお出かけ。

 

DSCF5399

 

DSCF1634

 

春日大社にお参りし、ならまちをブラブラしてきました。

東大寺興福寺も訪ねたかったのですが、久しぶりの街歩きで、あっという間に足がパンパンに。。。

Stay Homeですっかり運動不足になっちゃってました。朝の散歩でも始めてみようかな。

 

さてさて、2019年9月の広島県鞆の浦尾道の港町めぐりの旅、前回の続きです。

 

DSCF1872

 

DSCF1889

 

旅の2日目、尾道

石畳の古寺めぐりコースを辿って、眼下に広がる尾道水道を愉しんで、山麓に下りてきました。

時間は、夕方4時近く。

尾道旅の締めくくり、夕暮れの尾道水道をカメラに収めようと、再び海へ向かいます。

 

尾道本通り商店街を抜けていきます。

DSCF1894

 

DSCF1893

 

DSCF1898

 

P1030181

 

DSCF1899

 

尾道水道を望む海岸通りに到着〜。

DSCF1901

赤い夕焼けではありませんが、の〜んびり穏やかな夕方って感じで、潮風が心地良いです。

 

DSCF1903

 

DSCF1905

 

DSCF1906

海岸通りを東から西へ、JR尾道駅に向かいます。

 

DSCF1909

 

DSCF1911

 

DSCF1913

 

DSCF1917

 

DSCF1922

 

DSCF1924

 

DSCF1926

 

尾道駅前広場、芝生がキレイ〜。

DSCF1934

 

DSCF1932

 

DSCF1936

 

DSCF1937

 

ゴール!

尾道駅に戻ってきました〜。

DSCF1939

 

鞆の浦尾道の湊町めぐり旅、これにて終了でございます。

 

異国情緒にあふれた建物、開放的な海の眺めなどなど、港町の魅力はいっぱいありますが、穏やかな瀬戸内の港町は、時間がゆったりと流れる感じがして、とっても癒やされます。

また、訪れたいなぁ〜。

 

さて、尾道から山陽本線で福山へ、福山から新幹線、サンダーバードと乗り継いで福井に帰りますが、・・・・・

 

shinobu-natsume.hatenablog.jp

 

何かやり残したことがあるような気が。。。

おぉ〜っと、新幹線の車内で、おやつとやまねこさん尾道プリンを忘れていたことに気が付きました!

おやつとやまねこ/尾道プリン トップページ

 

2017年、2019年と2回続けて、ゲットすることができず。。。

 

これは、また尾道を訪れないと。

 

今回はこの辺で。

ではでは。