旅とカメラとわたしと。

カメラといっしょに旅へ。気ままに更新!

北九州へ - vol.7 - 北九州夜景クルーズ 資さんうどん

 

こちら福井は、昨日までの土・日曜日、あいにくの雨。

しっかりStay Homeの週末でした。

 

自粛期間中、読書で過ごすことが多かったのですが、福井市立図書館では、ドライブスルー方式での図書貸出を導入。

 

ドライブスルーを利用させていただきましたが、雨の中、笑顔で対応してくれる図書館の職員さん。感謝の気持ちでいっぱいになりました。ありがとうございます!

 

 

さてさて、2019年3月、1泊2日の北九州市の旅、前回の続きです。

 

門司港レトロ関門海峡関門トンネル門司を満喫。

今夜のお宿のある小倉へ、電車で移動です。

P1020683

 

電車に揺られること約15分、小倉駅に到着〜。

 

JR小倉駅 

新幹線口(北口)

P1020693

 

あるあるCity

P1020700

小倉駅・新幹線口(北口)を出てすぐ、商業施設のあるあるCity

こちらの5・6階に、北九州市漫画ミュージアムが入っています。

北九州市漫画ミュージアム

 

松本零士さん北条司さんなど、多くの漫画家さんを輩出する北九州市

北九州市漫画ミュージアムでは、北九州市ゆかりの漫画家さんを中心に、作品資料などを展示。

 

いつもならミュージアムを覗くところですが、この後ミッションを控えているため、今回はパス。

その代わり、新幹線口(北口)を出たところに、松本零士さんのアニメキャラクターの銅像が設置されていて、少し世界に浸ります。

 

銀河鉄道999 メーテル

P1020694

 

P1020695

メーテル、めっちゃ美人さんです!

 

銀河鉄道999 鉄郎像

P1020696

 

キャプテンハーロック

P1020697

 

お宿のホテルに荷物を預け、時間は18時過ぎ。

さて、次なるミッション(誰にも命じられてはいませんが)は、・・・・

 

製鉄の町・北九州市

海岸沿いの工場夜景を船でめぐる、北九州夜景鑑賞クルーズであります!

 

小倉港渡船乗り場

P3300256

 

P3300255

www.kanmon-kisen.co.jp

 

オープンデッキに陣取って、カメラの準備。 

P3300257

しかししかし!

この日は3月30日ですが、寒の戻りで肌寒く、しかもコートもなし。。。

海風をモロに受け、めちゃめちゃ寒いです!

 

18時30分、出港です。

P3300259

 

P3300260

 

P3300262

 

2018年10月、長崎市札幌市とともに日本新三大夜景に選ばれた北九州市

 

クルーズ船は、約2時間をかけて次のコースをめぐります。

 

八幡製鐵所(小倉地区) → 新小倉発電所 →八幡製鐵所(戸畑地区) → 若戸大橋 

→ 八幡製鐵所(八幡地区) → 三菱ケミカル黒崎事業所 → 三菱マテリアル九州工場 

→ 東京製鐵九州工場 → ボートレース若松 → 東海カーボン九州若松工場 → 高塔山公園

 

P3300263

 

P3300266

 

日本製鉄八幡製鐵所(小倉地区)

P3300264

北九州工場群のシンボル、日本製鉄八幡製鐵所(小倉地区)

2013年から、高さ205mの煙突のライトアップが始まり、北九州アイアンツリーとして親しまれていましたが、・・・。

 

2018年末にライトアップは終了し、順次解体作業が進められるそうです。

(今回、色々調べてみました。ひょっとすると、もうすでに解体済かも。)

 

さて、クルーズ船ですが、ここから一気にスピードアップ。

オープンデッキは、ものすごい海風が吹き、薄着の身では耐えられない寒さ!

工場夜景をゆったり撮影って考えていましたが、泣く泣く断念。。。

船内客室から、夜景を眺めることにします。

 

若戸大橋

P1020703

波が高く揺れる船内、窓からの撮影で良い写りではありませんが、ライトアップされた赤いプロポーションがきれいです。

 

小倉港に戻ってきました。

P1020706

残念ながら夜景撮影はできませんでしたが、ガイドのおじさまの名調子も面白くて、夜景鑑賞クルーズを楽しめました。

 

 

小倉港を後にして、お次は晩ごはん。

ひとまず小倉駅にやってきました。

 

JR小倉駅 

P1020707

 

P1020711

 

小倉駅小倉城口(南口)

P1020714

ここから、北九州モノレールが南へ伸びています。

 

P1020726

 

小倉祇園太鼓像

P1020716

小倉祇園太鼓|福岡県北九州市 国指定重要無形民俗文化財

小倉祇園太鼓は、小倉で約400年続く祇園祭

毎年7月の開催ですが、今年は開催中止の方向で検討がされているみたい。

 

P1020718

 

P1020721

 

魚町2番街

P1020737

時間は夜8時半過ぎ。歩いて魚町2番街に辿り着きました。

お腹はペコペコ、海風にあたって体は冷え冷え。

晩ごはんは一択、あったかいおうどんです!

 

資さんうどん 魚町店

P1020730

資さんうどん

資さんうどん(すけさんうどん)さんは、北九州発祥のうどん屋さんで、北九州を中心に47店舗を展開。24時間営業もありがたいですね。

 

肉ゴボウ天うどん

P1020732

九州の柔らかうどんに、定番のゴボウ天。

甘めのダシで、体が温まります。

 

かしわおにぎり

P1020733

サイドメニューは、かしわおにぎり。 うどんとの最強コンビです。

 

 

お腹も満たされ、ホテルへ戻る道すがら、小倉駅をブラブラと。 

P1020739

 

P1020742

 

P1020746

 

ホテルに到着。

北九州市1泊2日の旅、長い1日目の終了です。

 

おうどんとおにぎりでお腹いっぱいのはずでしたが、・・・・

 

資さんうどんさんでテイクアウトをした、名物のぼた餅

P1020749

電車、自転車、徒歩、遊覧船クルーズで駆け回った1日の疲れを、甘〜いぼた餅が癒やしてくれます。

2日目・小倉観光の予習の途中で、ウトウトと。そのまま朝まで熟睡です。

 

今回はこの辺で。

次回、1泊2日の北九州市の旅、2日目に続きそうですが、・・・・

 

その前に。

小さなお出かけの話を挟みます。

 

ではでは。

 

1.JR小倉駅 2.あるあるCity 3.メーテル・鉄郎像

4.キャプテンハーロック像 5.小倉港渡船乗り場 6.資さんうどん魚町店