旅とカメラとわたしと。

カメラといっしょに旅へ。気ままに更新!

京都へ - vol.6 - 上七軒

 

暖かな先週から一転、こちら福井は寒い日が続いています。

春が待ち遠しいですね。

 

さてさて、京都・西陣ぶらり散策、前回の続きです。

 

DSCF0977

 

北野天満宮へのご参拝を終え、東門を出ると、目の前は上七軒です。

 

DSCF4594

 

DSCF4593

 

上七軒

DSCF0976

 

 

京都五花街(ごかがい)のひとつ、上七軒京都最古の花街

 

室町時代の文安元年(1444年)、北野天満宮社殿の一部が焼失した際、社殿修繕で残った木材で七軒の茶店が建てられました。

七軒茶屋と呼ばれ、上七軒の由来となっています。

 

その後、安土桃山時代天正15年(1587年)、北野大茶会が催された際、豊臣秀吉七軒茶屋名物・みたらし団子をとっても気に入り、団子商の特権法会茶屋株を許し、これがお茶屋の始まりとされています。

 

ちなみに、 京都五花街は、祇園甲部宮川町先斗町上七軒祇園となります。

 

DSCF4596

もうすぐ北野をどりの季節ですが、今回の件で公演延期となってしまいました。。。

 

DSCF4597

 

DSCF4599

 

DSCF4602

 

DSCF4603

 

DSCF4604

 

DSCF4605

 

DSCF4606

 

上七軒歌舞練場

DSCF4608

www.maiko3.com

京都花街には必ずある歌舞練場。

花街の劇場ですが、芸妓さん、舞妓さんの歌・踊りのお稽古場でもあります。

 

DSCF4616

 

DSCF4617

 

DSCF4621

 

DSCF4623

 

DSCF4624

 

DSCF4627

 

上七軒、しっとり大人な街ですね。

 

今回はこの辺で。

次回、引続き西陣をブラブラです。

 

ではでは。