旅とカメラとわたしと。

カメラといっしょに旅へ。気ままに更新!

高岡へ - vol.4 - ドラえもんの散歩道 高岡山瑞龍寺

 

年度末・年度始めのお仕事も、何とか目処が立ちそうなので、次のお休みに旅行をしようかなと画策しております。

九州に行ってみようかなと思っていますが、いざ行程を考え始めると、どうしてもスケジュールがパンパンになってしまうんですよね〜。(いつものことですが・・。)

我ながら、欲張り者です。

 

 

さてさて、ドラえもんの聖地・高岡を巡る日帰り旅、前回の続きです。 

 

再び、高岡駅に戻ってきました。

PC020890

 

時間は、ちょうどお昼時。

ランチを求めて、高岡駅前へ。

 

P1010795

 

 

スマホで調べてみると、富山湾鮨」なるものがあるみたい。

www.toyamawan-sushi.jp

 

富山湾鮨」とは、・・・ 

 ◯富山湾で揚がった旬のネタ

 ◯1セット10貫

 ◯シャリは富山県

 ◯汁椀付き

といった内容で、富山県内の約50店のお寿司屋さんで提供されていて、2,000円〜3,500円(お店によって異なります)と、とってもリーズナブルな料金設定となっています。

 

富山湾鮨」がいただける、鮨金(すしきん)さんへ。

 

 

鮨金(すしきん) 

P1010798

 

回らないお寿司屋さん・・。

ちょっとドキドキが止まりませんが、思い切って入店です!

 

P1010797

 

カウンター席に案内いただき、「富山湾鮨」を注文します。

(生まれてはじめての、お寿司屋さんのカウンター席。カメラを構える勇気がなく、以下、文章のみでお送りします。)

 

とっても気さくな職人さんで、徐々に緊張も溶けてゆきました。

白エビ、ヒラメ、バイ貝など、1ネタずつ丁寧な説明付きで、寿司台の器に置かれていきます。

どれも美味しかったのですが、特にあぶり穴子はフワフワ食感で、絶品でした!

ごちそうさまでした!!

 

 

お腹が満たされたところで、散策を再開。

道を渡って、すぐ近くのウイング・ウイング高岡へ。

 

 

ウイング・ウイング高岡広場

ドラえもんの散歩道

PC020877

 

PC020889

 

高岡駅前の複合施設、ウイング・ウイング高岡の広場に設置された、ドラえもんの散歩道

ドラえもんのおなじみのメンバー像が、12体設置されています。

銅像は、高岡銅器で作られているそうです。

 

ドラえもん

PC020876

 

のび太

PC020879

 

ドラミちゃん

PC020880

 

しずかちゃん

PC020881

 

ジャイアン

PC020882

 

スネ夫

PC020887

スネ夫って、こんなにも身体能力が高かったんですね!

 

 

PC020888 

ドラえもんの後ろ姿、チャーミングで大好きです!

おしりと、ちょこんとしたしっぽがたまりません。

 

PC020875

 

 

1.鮨金 2.ドラえもんの散歩道

 

 

一旦、高岡駅を後にして、車で移動。

続いては、高岡山瑞龍寺へ向かいます。

 

 

 

高岡山瑞龍寺(ずいりゅうじ)

仏殿

PC020898

 

瑞龍寺ホームページへようこそ

 

高岡山瑞龍寺は、曹洞宗の禅寺。

加賀藩二代目藩主、前田利長菩提寺として、寛文3年(1663年)に建立されました。

1997年に、仏殿、法堂、山門が国宝に指定されています。

 

PC020900

 

PC020908

(桜の季節に、紅葉の写真となりますが、ご容赦ください・・。)

 

 

PC020906

 

法堂

PC020909

 PC020912

緑の芝がとても美しいです。

落葉もキレイに掃き清められていますが、お手入れ大変なんでしょうねえ。

 

 

PC020916

 

PC020919

 

PC020926

 

PC020924

長〜い回廊。

回廊は、国の重要文化財に指定されています。

 

 

荘厳な伽藍に圧倒されましたが、境内一面の緑の芝がとても印象的でした。

また、新緑の頃に訪れたくなりました。

 

今回はこの辺で。

次回、高岡巡り続きます。

 

ではでは。