旅とカメラとわたしと。

カメラといっしょに旅へ。気ままに更新!

大阪・梅田へ 大阪ステーションシティ

 

今年の夏は、何だかんだと仕事で忙しく、仕事の山を超えたかなぁと思っても、酷暑や台風でちょっとのお出掛けもままならず。。。

 

昨年の夏はどんなふうに過ごしたんだっけと写真を眺めていると・・・

そうそう!大阪に帰省しておりました。

(残念ながら、今年は結局帰れずじまい。)

 

ちょうど、マイクロフォーサーズの「Panasonic DG SUMMILUX 15mm」を買ったばかりで、新しいレンズを携えて、久しぶりに大阪をブラブラしました。

 

まずは、大阪・キタ、梅田界隈へ。

 

大阪ステーションシティ

P1010096

osakastationcity.com

 

大阪ステーションシティは、2011年にオープンしていますが、ガッツリと見てまわるのは初めて。

 

P1010097

大阪駅構内の「時空(とき)の広場」。

大阪駅のあまりの変わりように、ビックリしきりでありました。。

 

P1010098

 

P1010099

 

P1010100

 

P1010101

 

P1010103

 

P1010105

 

少し脱線いたします。

最近、大阪駅を舞台にした堂場瞬一さん『時限捜査』を読みました。

時限捜査 (集英社文庫)

時限捜査 (集英社文庫)

 

大阪駅がカバーを飾っており、思わずジャケ買いしたのですが、知った場所が描かれていると、面白さ倍増ですね!

今野敏さん佐々木譲さんなどの警察小説が好きでよく読みますが、大阪が舞台の警察小説では、黒川博行さんの初期の作品が大好きです!

軽妙な大阪弁の掛け合いがとっても面白いので、大阪弁に抵抗のない方はぜひ!

 

P1010108

 

P1010110

 

P1010111

 

グランフロント大阪

P1010109

 

P1010113

 

梅田、大阪駅のあまりの変貌ぶりに、ほとんど浦島太郎状態のわたし。。。

洗練されるのは、もちろんいい事なのですが、大阪「らしさ」が薄まってしまったようで、ちょっぴり寂しさを感じてしまいました(年齢のせい?)。

 

次回、大阪・ミナミへ向かいます。

 

ではでは。