旅とカメラとわたしと。

カメラといっしょに旅へ。気ままに更新!

川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアムへ - vol.2 -

 

今週は仕事でドタバタ忙しくしており、久しぶりのエントリーとなります。

この土日は、家でゆっくり過ごそうと、今のところ思っています。

 

さてさて、(間が空いて忘れてしまいそうですが)前回の続きです。

 

川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム

 

JR登戸駅から直行バス「パーマン号」で、ミュージアムに到着。

いよいよ館内へ。

 

「展示エリア」と、ミュージアムオリジナル映像を鑑賞できる「Fシアター」の写真撮影は禁止されているため、魅力がなかなか伝わらないと思いますが、

楽しくて、かわいくて、すっごくすっごく良かったです!!

 

ネタバレになっちゃいますので、詳しく書きませんが、展示されている原画はどれも素敵で、藤子・F・不二雄先生(以下、F先生)の息遣いを感じることができました。

 

F先生の年表、F先生の仕事部屋なども展示されていますが、中でも印象に残っているのが、「先生のにちようび」のコーナーです。

F先生ご自身のお子さんへの手作り絵本などが展示されていて、本当に本当に優しい人だったんだなとジーンとしてしまいました。

 

また、手塚治虫先生からの手紙」もスゴイなと思いました。

F先生がプロになる前、手塚先生に送られたファンレターへの返事の手紙ですが、凡人には思いもよらない斬新なもので、「やっぱり天才って違うなぁ!」と。(ネットで調べるとどんな手紙か分かりますが、ぜひ展示を見られることをオススメします!)

 

 

以下、撮影OKエリアの写真です。

 

P1010902 

 

きれいなジャイアン

P1010904

 

みんなのひろば

P1010915

 

P1010917 

 

P1010927 

 

P1010928 

 

まんがコーナー

P1010931

先生の作品を自由に読むことができます!

 

 

ミュージアム館内の案内標識が、アイデアいっぱいで、どれもカワイイんです! 

P1010906

 

P1010907 

 

P1010908 

 

P1010911 

 

P1010913 

 

P1010930 

 

P1010918 

 

P1010919 

 

P1010932 

 

P1010933 

 

P1010934

 

ミュージアムカフェ

P1010920

キャラクターのオリジナルメニューを楽しむことができるのですが、休日でさすがにお客さんでいっぱい。ちびっ子が主役なので、今回は残念ながら諦めました。。。

 

屋上のはらっぱ

P1010921

 

P3171363 

 

P3171361 

 

P3171360 

 

P3171356 

 

P1010923 

 

P1010922 

 

P1010924 

 

P1010925 

 

P1010937 

 

P1010910 

 

 

はらっぱのスタンドで、どら焼きコーヒーを購入。

IMG_3714

 

IMG_3715 

 

 

ミュージアムショップ

P1010936

ミュージアム限定のオリジナルグッズがいっぱいです!!

ぜ〜んぶ欲しい!!という気持ちを何とか抑えましたが、結果大人買いです。

 

P1010938 

 

いやぁ〜、本当に本当に楽しかった〜。

こどもの頃のワクワクを、久しぶりに感じることができました。

また、訪れてみたいですね。

 

さて、川崎を後にして、次回は横浜へ。

ではでは。