旅とカメラとわたしと。

カメラといっしょに旅へ。気ままに更新!

郡上八幡へ - vol.1 - 郡上八幡城

 

昨年訪ねて、こちらも良かったのが、岐阜・郡上八幡

時期は、2017年10月。日帰りのドライブ旅です。

 

郡上八幡は、郡上八幡城の城下町として発展。

夜通し踊り明かす、夏の「郡上おどり」「白鳥おどり」郡上二大おどりが有名ですが、今回は城下町の古いまち並み、きれいな水路がお目当て!

 

東海北陸自動車道郡上八幡IC」を下りて、郡上八幡城へ。

お城から、まちを眺めてみることにします。

 

郡上八幡城登口

ここから山頂まで徒歩で。

f:id:shinobu-natsume:20180324002912j:plain

 

途中で、山内一豊と千代の像」 があります。

山内一豊の妻・千代は、初代郡上八幡城主の遠藤盛数の娘と云われています。

(千代の出生地は、近江説と郡上説があるみたい。。)

f:id:shinobu-natsume:20180324002944j:plain

 

勾配が少しキツイ。。。 

f:id:shinobu-natsume:20180324003510j:plain

 

郡上八幡のまち並みと奥美濃の山々

f:id:shinobu-natsume:20180324003030j:plain

 

f:id:shinobu-natsume:20180324003108j:plain

 

郡上八幡

白亜の天守

f:id:shinobu-natsume:20180324003209j:plain

castle.gujohachiman.com

 

郡上八幡は、永禄2年(1559年)、遠藤盛数によって砦が築かれたのがはじまり。

現在の天守閣は、昭和8年に再建され、日本最古の木造再建城です。

司馬遼太郎は、著書「街道をゆく」で「日本で最も美しい山城」と紹介しているそうです。

f:id:shinobu-natsume:20180324003255j:plain

 

f:id:shinobu-natsume:20180324004004j:plain