旅とカメラとわたしと。

カメラといっしょに旅へ。気ままに更新!

若狭・三方五湖へ うな丼とレインボーライン

 

以前、チラッとブログに書きましたが、5月20日若狭・三方五湖に行ってきました。

前日の土曜日は終日の悪天候で、家でウズウズしており、晴れ間を確認するなり出発です!

 

大阪から福井に移り住んで5年余り。

何度か三方五湖を訪れていますが、標高400mの山からの湖と日本海の眺望と、名物のうなぎで栄養補給、これが今回のテーマとなります。

 

福井から北陸自動車道敦賀まで。「敦賀IC」から舞鶴若狭自動車道で「若狭三方IC」まで。約1時間のドライブ。

 ICを出て、時間は午前11時半。まずはうなぎです!!

 

三方五湖はその名の通り、5つの湖から成っていますが、日本海の海水と淡水が混ざった汽水湖があり、湖で捕れる天然うなぎは、昔から「若州うなぎ」として有名だったそうです。

生きたうなぎを京都へ運ぶため、鯖街道の宿場には生簀があったほどなんですって!

しかしながら、ニホンウナギは漁獲量が大幅に減少、三方五湖のうなぎも同様で、特に「細口青うなぎ」と呼ばれる天然ものは、めったにお目にかかれない稀少なものとなっているみたいです。

 

数あるうなぎ屋さんから、比較的リーズナブルにうなぎをいただけるということで、「うなぎや 源与門(げんよもん)」さんに伺いました。

 

 

うなぎや 源与門(げんよもん)

P1020097

 

老舗の人気店で、お昼時は普段から行列ができているらしいですが、さらにこの日はツーリングのおじさま方が団体でお越しでした。天気も良いし、景色も抜群ですもんね。

 

待つこと1時間、うな丼(上)と肝吸いを注文。

 

IMG_3807

 

IMG_3808

関西風の香ばしい炭火焼きで、皮はパリッと、身はふっくら!

タレは少し甘めで、上品なお味!

お昼からとっても贅沢な気分ですが、たまには良いですよね。

うなぎ屋 源与門(若狭町/うなぎ) - Retty

 

 

うなぎでスタミナばっちりになったところで、三方五湖へ。

 

1.レインボーライン日向料金所 2.山頂公園

 

三方五湖は、福井県美方郡美浜町若狭町に広がる5つの湖(三方湖水月湖菅湖久々子湖日向湖)から成り、2005年にラムサール条約指定湿地に登録されています。

淡水、汽水、海水と水質が異なり、塩分濃度と水深の違いから湖面の色がそれぞれで、「五色の湖」と呼ばれるそうです。

 

湖を一望できるビューポイント、標高400mの梅丈岳山頂公園をめざして、日向料金所からレインボーラインへ。

 

レインボーラインは、若狭町海山から美浜町笹田を結ぶ全長11.24kmの有料道路。

山頂公園までの道中も、日本海三方五湖を眺めることができ、とっても爽快なドライブです。

レインボーライン

 

P5202200

福井の日本海といえば、荒々しい東尋坊のイメージですが、こんな穏やかな顔もあるんですね。

 

P5202209

 

山頂公園下に到着です。

ここからは、リフトorケーブルカーで公園へ。

P5202210

 

大名だぬき角兵ヱ「かっちゃん」

P1020098

リフト・ケーブルカーの乗降口で、たぬきのキャラがお出迎え。

地元の漁師村に伝わる民話「大名だぬき角兵ヱ」がもとになっているそうです。

 

リフトで公園へ。結構の高さで少し怖いです。

P1020099

 

P5202212

 

めっちゃ高いや〜ん!

P5202213

 

梅丈岳山頂公園

P5202214

 

日本海

IMG_3810

 

P5202215

 

カウンターテラスと天空の足湯

P5202236

 

テラスで足湯に浸かりながら、景色を楽しむことができます。

P5202232

 

P5202221

手前が日向湖(ひるがこ)、山を隔てて左が日本海、右が久々子湖(くぐしこ)

たしかに、水の色が違いますね。

(分かりにくくてスイマセン。。。)

 

P5202218

 

公園には、ばら園も。

P5202244

 

まだ時期が早く、咲いていたのは数株で、見頃は6月とのこと。

P5202261

 

P5202262

 

P5202263

 

五木の園

P5202241

 

美浜町出身の歌手、五木ひろしさんの功績を讃えて設置された園で、レコード盤を模したボタンを押すと、「ふるさと」が流れます。

P5202242

 

恋人の聖地の碑

P5202243

 

かわらけ投げ

P5202259

 

天日で乾燥させたお皿を「かわらけ」と呼ぶそうで、願いを書いて湖へ遠投。

かわらけには、土着の神として崇められている天狗が描かれています。

ちなみに、かわらけは、雨水で自然に戻るのでご安心を。

 

P5202260

 

P5202240

手前が水月湖(すいげつこ)、左奥が菅湖(すがこ)、山を隔てて三方湖(みかたこ)

 

P5202258

 

P5202251

 

湖、海、山、空の自然の美しさに感動!

360度のパノラマビューをたっぷり満喫しました。

 

下山して、レインボーラインを戻り、より間近で湖と海を堪能。

P5202289

 

P5202291

 

P5202284

 

P5202285

 

福井への帰り道、北陸自動車道「南条SA」で休憩。

越前塩ミックスソフト、美味美味。

IMG_3817

 

ではでは。

 

神戸へ - vol.9 - ハーバーランド〜夜の三宮

 

 

暑くなったり、寒くなったり、何を着ればいいのか悩ましいですね。

 

さてさて、会社の同期けいちゃんとのGW神戸旅、今回が最後のエントリーとなります。

 

神戸到着があまりに早く、北野異人館の見学があまりできなかったり、急なにわか雨にあったり、南京町中華街で食事にありつけなかったりと、想定外の出来事はありましたが、日帰りで結構いろんなところに行くことができたなぁ〜って思います。

とにかく、GWの旅のご紹介が5月中に終わってよかったです。

 

 

メリケンパークから、ハーバーランドへ移動です。

中突堤を挟んで目の前なので、移動と言うほどではないですね。

 

P1010990

左に見える建物は、中突堤中央ターミナルで、通称「かもめりあ」

神戸港クルーズや明石海峡方面への遊覧船が就航しています。

 

わたし

「せっかくやし、港クルーズ船に乗ってみる?」

けいちゃん 

「う〜ん・・・。わたし船酔いするんだよね〜。」

わたし

「エ〜ッ!! たしか、お父さん漁師だよね?」

 

けいちゃんのご実家は、越前がにの水揚げで有名な福井県三国港で漁師をされています。。。

 

けいちゃん 

「残念ながら、父親から漁師のDNAは引き継いでないみたいで。おまけにカナヅチだし。。。唯一引き継いだのは、酒飲みっていうところかな。」

わたし

「ハハハ、最悪やな・・・。」

 

かくして、クルーズ船はスルーして、まっすぐハーバーランドへ向かいます。

 

P1010993

 

P1010996

 

 

ハーバーランド

神戸ハーバーランドumie MOSAIC

P1020010

神戸ハーバーランドumie


MOSAIC(モザイク)に到着!!

大学生の頃によく来ましたが、本当に久しぶりです。6or7年ぶりでしょうか。

なので、「umie(ウミエ)って何?」でした。

調べてみると、

MOSAIC」、「NORTH MALL」、「SOUTH MALL」の3つのモールに以前から分かれていたのですが、2013年にイオンモールの運営となり、名称が統合されたみたい。

イオンさん、手広くやってはりますなぁ〜。

「SOUTH MALL」には神戸阪急がありましたが、もうないんですね。

 

P1020007

 

P1020003

 

P1010999

 

P1020006

 

神戸ポートタワーホテルオークラ神戸、神戸海洋博物館、お馴染みの3点セットです。

P1020008

 

こうなると、やっぱりライトアップされた3点セットを見たくなります。

時間は午後5時。ライトアップまで、ブラブラすることに。

 

P1010997

 

familiar(ファミリア)

P1020051

神戸ハーバーランドumie :: familiar(ファミリア)

 

神戸のベビー服・子供服のショップで、ハーバーランド店ではスヌーピー雑貨もあります。

PEANUTSキャラクターの、ちょっととぼけた感じが大好きで、このブログのプロフィールアイコンにも使っています。

ウェブで、とっても簡単にPEANUTS風の似顔絵ができちゃいます!

http://www.peanutizeme.com

 

 

モザイク大観覧車 

P1020014

 

神戸アンパンマンこどもミュージアム&モール

P1020040

www.kobe-anpanman.jp

 

わたしもとってもお世話になりました。

今も変わらず、ちびっこたちのヒーローです。

 

P1020038

 

アンパンマンミュージアムとモザイク大観覧車がコラボ。

内装がドキンちゃん仕様の「ドキンズハートカフェゴンドラ」が人気のようです。

上の写真でわかるでしょうか、ハートの付いたゴンドラがそうで、全32基のうち4基のみと、なかなかのレアものです。

 

こっちの大観覧車にも、大きなハートが一つ!

P1020017

 

神戸港信号所

P1020019

 

高浜岸壁南端に立つ、神戸港信号所

神戸港に現存する最古の信号所で、大正10年(1921年)に新港第四突堤に建設され、昭和12年(1937年)に新港第五突堤に移設。

信号旗や電光によって、船舶に情報を伝えていたそうで、平成2年(1990年)まで使用されていました。

高さは46mあり、上の監視所まで結ぶエレベーターも付いているんですって。

 

P1020036

 

ハーバーウォーク

P1020022

 

P1020023

 

神戸煉瓦倉庫 HARBOR STORES

P1020026

http://www.kobe-renga.jp 

 

はね橋(はねっこ)

P1020030

 

幸せのお裾分け、いただきました。

 

P1020032

 

時間は午後6時、再びMOSAICに戻ってきました。

真夜中の3時に福井を出発、いろいろ歩き回って、さすがに疲れと睡魔が襲ってきました。

濃〜いコーヒーで休憩することに。

 

六甲牧場カフェ umieモザイク店

P1020046

神戸ハーバーランドumie :: 六甲牧場カフェ

 

神戸六甲牧場のお店。

カフェラテ焼きミルクドーナッツをいただきました。

ドーナッツは、新鮮な牛乳がたっぷり入っているみたいで、濃厚で美味しかったです。

少しおなかがふくれたところで、ふたりで小一時間ウトウトさせていただきました!

 

P1020044

 

おかげさまで体力回復!

午後7時、3点セットのライトアップ状況を確認です。

 

P1020049

 

少〜しライトアップされているような。。。もうちょっと待ちますか。

 

P1020064

 

P1020061

 

P1020063

 

20分ほどブラブラ散策をして、戻ってみると。。。

お~っ!ライトアップされてる。

P1020066

 

やっぱり、キレイですね〜。

P1020070

 

ハーバーランドをたっぷり堪能。

あとは、美味しい晩ごはんを食べて、車で帰福です。

(福井では、福井に帰ることを「帰福(きふく)」、またお客さんが来られることを「来福(らいふく)」といいます。素敵な言葉ですね。福島や福岡ではどうなんでしょう。)

 

わたし

「さあ、晩ごはんどうしようか。ハーバーランドにする?」

けいちゃん 

「しのぶが写真を撮っている間に調べたんだけど、三宮のレッドロックってどう? ローストビーフ、美味しそうだよ。場所もお昼に行った高架下だし。」

わたし

「(スマホを見ながら)わぁ〜、めっちゃ良いやん!けいちゃんも、あの高架下にすっかりハマってるな。」

 

ということで、JRで「神戸」から「三ノ宮」まで移動。

 

三宮阪急西口商店街

P1020090

 

P1020093

 

レッドロック本店

P1020088

www.redrock-kobebeef.com

 

TVでも紹介されている人気のお店。

 

P1020089

 

ステーキ丼も美味しそう!

悩みましたが、ローストビーフ丼(大)を注文。

 

丼、どどーん!!

IMG_3781

 

お肉がてんこ盛り。。。

どこから食べようか、ちょっと悩みます(笑)。

お肉は柔らか、卵黄とヨーグルトソースを少しずつ混ぜながらいただくと、美味!!

食べ切れるかなとは要らぬ心配で、ペロリでありました。

 

 

お店を出ると、午後8時過ぎ。

市営駐車場から車を出庫して、帰福です。

 

けいちゃん 

「あ〜、神戸楽しかったなぁ。また来たいね。でも、さすがに結構疲れたかも。」

わたし

「そやな。運転代わりばんこで、ゆっくり帰ろう。」

 

名神高速北陸自動車道を通っての帰福ですが、SAでこまめに休憩。

ほぼ中間点の滋賀・多賀SAで長めの休憩です。

 

けいちゃん 

「あの〜、わたしたち、とても大事なことを忘れているような・・・。

わたし

「えっ、なになに?」

 

神戸旅、vol.1からお付き合いいただいた方、何かお気づきでしょうか。

 

けいちゃん 

「えっ〜と、縁結びの生田神社に行ってない・・・。」

わたし

アーッ!!

 

ご縁はまだまだ遠そうですね。。。

 

米原付近で若干の渋滞がありましたが、あとは順調。午前2時、無事福井に到着いたしました。

 

独身アラサーおんなの神戸ふたり旅、長くお付き合いいただき、ありがとうございました。

行き当たりばったりでしたが、久しぶりの神戸、すっごく良かったです。

生田神社、南京町中華街は、また今度訪ねてみます。

ではでは。

 

1.ハーバーランド モザイク 2.モザイク大観覧車

3.神戸アンパンマンこどもミュージアム&モール 4.旧神戸港信号所

5.ハーバーウォーク 6.神戸煉瓦倉庫 7.はね橋(はねっこ)

8.六甲牧場カフェ umieモザイク店

 

 

 

神戸へ - vol.8 - メリケンパーク

 

こちら福井では、昨日5月20日は良いお天気。

ぶらっとドライブがてら、若狭・三方五湖に行ってきました。

 

P5202218

 

三方五湖名産のうなぎもいただき、スタミナばっちり!

今日からお仕事がんばろう〜っと。

 

 

さてさて、GW神戸旅、前回の続きです。

 

栄町・乙仲通を後にして、時間は午後3時前。

 

国道2号線を渡って、メリケンパークへ。

 

P5052158

 

 

メリケンパーク

P5052162

 

昭和62年(1987年)、神戸港開港120周年を記念し、かつてのメリケン波止場を埋め立てて造成されたメリケンパーク

神戸ポートタワー、神戸海洋博物館、ホテルオークラ神戸、神戸メリケンパークオリエンタルホテル、と斬新なデザインの建造物がひしめき合う、まさに「神戸の顔」ですね。

開港150周年を迎えた2017年に、芝生広場の拡張、桜並木の整備、「BE KOBE」のモニュメント設置、スターバックスコーヒーのオープンなど、大規模にリニューアルされました。

 

ハーバーランド側からメリケンパークを眺めたことは何度もありますが、パークに足を踏み入れるのは、今回が初めてです。(たぶん。。。)

 

神戸ポートタワー(鯉のぼり付き限定バージョン)

P5052163

www.kobe-port-tower.com

 

神戸ポートタワーは、昭和38年(1963年)に建設された展望用タワーで、高さは108メートル。

第7代神戸市長の原口忠次郎さんが、オランダ・ロッテルダムを訪れた際に見た「ユーロマスト」に感激し、神戸ポートタワーの建設を着想されたそうです。

和楽器の鼓をモチーフにデザインされた、世界初の「パイプ構造」の建造物。

国の登録有形文化財に登録されています。

 

この日は、5月4日。タワーのてっぺんに、鯉のぼりが泳いでいます!

 

P5052166

 

P5052167

 

神戸海洋博物館(カワサキワールド)

P5052170

神戸海洋博物館について|神戸海洋博物館

 

神戸海洋博物館は、「海から港から神戸が始まり、未来に船出する。」をコンセプトに、メリケンパークと同じ1987年にオープン。

航海計器の実物、ジオラマ模型などで、船の仕組みが紹介されています。

白のスペースフレームの大屋根は、帆船の帆と波をイメージしているんですって。

 

 

P5052171

 

ちょうど、「KOBEメリケンフェスタ2018」が開催されていました!

GW恒例のイベントで、今年で30回目を迎え、「神戸ミートフェア」、ステージライブ、ヘリコプター遊覧飛行などが催され、大変な賑わいです。

 

(もう終了しちゃってますが、ご参考まで。)

http://www.kobe-meriken.or.jp/news/「kobeメリケンフェスタ2018」 

 

P5052184

 

P5052181

 

P5052183

 

中突堤を挟んでハーバーランドの眺め

P5052172

 

P5052173

 

P5052198

 

P5052177

 

P5052179

 

P5052180

 

スターバックスコーヒー 神戸メリケンパーク店

P5052185

プレスリリース(2017/03/08) | スターバックス コーヒー ジャパン

 

メリケンパークのリニューアルに合わせてオープンした、スターバックスコーヒー。

西日本最大級の店舗となり、2階建で店舗面積は約370㎡。

外観は船をモチーフに、外壁の模様は、ロゴマーク「セイレーン」の「鱗」をイメージしたデザインとなっています。

 

ちなみに、日本最大級のスタバ「名古屋 JRゲートタワー店」で、店舗面積約450㎡。

さらに、タワーの15階、地上70mの高さにあり、「日本一高いところにあるスタバ」でもあるそうです。

 

 

P5052191

 

P5052187

 

 

「BE KOBE」モニュメント

P5052188

 

パークの南端、「BE KOBE」モニュメントに到着!

インスタ映えスポットとして人気で、順番待ちの若者たちでいっぱいでした。

 

bekobe.jp

 

BE KOBE は、阪神・淡路大震災から20年目の2015年、

「人のために力を尽くす」という市民の熱い想いを集めて生まれたメッセージです。

「市民が神戸市民であることを誇りに思う気持ち」を表しています。

         〜『神戸開港150年 「BE KOBE」発信メッセージ』(2017年、神戸市)より〜

 

P5052189

 

落ちないように気をつけてね。

 

さて、次回はハーバーランドへ。

長々と続いた神戸編、おそらく(?)次回が最後のエントリーとなります。

5月中に完結できそうで、よかったよかった。

ではでは。

 

神戸へ - vol.7 - 神戸旧居留地〜栄町・乙仲通

 

今日は、東北の日本海側から北陸にかけて、大荒れの天気となる予報。

お家でじっと待機です。

 

 

さてさて、GW神戸旅、前回の続きです。

 

神戸旧居留地にて、神戸市立博物館、旧神戸居留地15番館と見て、引き続き建築巡りです。

www.kobe-kyoryuchi.com

 

 

チャータードビル

居留地9番 

P5052113

チャータードビル - Wikipedia

 

アメリカ人建築家J・H・モーガンさんの設計により、チャータード銀行(Chartered Bank)神戸支店として、昭和13年(1938年)に竣工。

 

P5052125

 

P5052117

 

P5052124

 

P5052123

 

 

神港ビルヂング

居留地8番

P5052127

神港ビル - Wikipedia

 

建築家木下益次郎さんの設計により、川崎汽船本社ビルとして、昭和14年(1939年)に竣工。

 

P5052118

ビルヂングって、レトロでいいですね。

 

P5052120

 

 

商船三井ビルディング

居留地5番

P5052144

商船三井ビルディング - Wikipedia

 

建築家渡辺節さんの設計により、旧大阪商船神戸支店として、大正11年(1922年)に竣工。

竣工当時には、地上7階建ての数少ない「高層ビル」。

大正時代の大規模オフィスビルとしては、他に、東京の先代丸の内ビルディング(通称丸ビル)、大阪の大阪ビルヂング本館(通称ダイビル)がありましたが、現存するビルは商船三井ビルディングだけになっています。

 

P5052145

 

P5052146

 

目地を目立たせて、石積みらしさを強調した様式で、ルスティカ仕上げと呼ぶそうです。

 

P5052139

 

P5052138

 

P5052134

 

 

海岸ビル

居留地3番

P5052141

海岸ビル - Wikipedia

 

建築家河合浩蔵さんにより設計され、旧三井物産神戸支店として、大正7年(1918年)に竣工。

1995年の阪神淡路大震災により全壊しましたが、外壁等は保管され、平成10年(1998年)の改修において、現在のビルの低層部に保管されていた外壁が再構築されています。

低層部の上層は、インテリジェントビルとなっており、新旧建築が融合した面白い建物です。

 

わたしのカメラでは、最上部まで画角に収まらず、Wikipediaから画像を引用させていただきます。

(広角レンズが欲しいかも。。。)

 

南から撮影
(画像は、Wikipedia「海岸ビル」より)

 

P5052147

 

P5052142

 

P5052148

 

わたし

「あ〜、旧居留地最高やな! どっしり重厚感あるんやけど、何かスマートやねんなぁ〜。」

「ふぅ〜、上向いてカメラ構えてたから、めちゃ首痛いわ。」

けいちゃん 

「ハハハ。もうすぐハーバーランドだけど、近くに栄町ってあるんやって。観光サイトに、穴場ショップがいっぱいって書いてるよ。」

わたし

「ええなぁ。行ってみよう!」

 

 

というわけで、神戸旧居留地を後にして、メリケンロードを渡って西に、栄町方面へ向かいます。

 

 

栄町・乙仲通

P5052150

神戸乙仲通公式ホームページ

 

栄町は、かつては「東洋のウォール街」と呼ばれた金融の中心街だったそうです。

現在では、ショップやカフェが軒を連ね、なかでも乙仲通(おつなかどおり)には、個性的なお店が集中しています。

ちなみに、乙仲通の名前は、かつてこの通りに海運貨物取扱業者が集まっており、昭和14年(1939年)に、種海運立業」にまとめられたことに由来するそうです。

 

 

P5052154

 

セレクトショップ、雑貨屋さんがいっぱい!

世界各国の専門店もあって、さすが港町って感じです。

 

P5052149

 

P5052152

 

P5052155

 

P5052156

 

P5052157

 

けいちゃんと一緒に、あっちをブラブラ、こっちをブラブラ。

春夏のトップスをチョイスいたしました。

 

今日はこれまで。

次回、メリケンパークに向かいます。

ではでは。

 

1.チャータードビル 2.神港ビルヂング

3.商船三井ビルディング 4.海岸ビル 5.乙仲通

 

神戸へ - vol.6 - 三宮センター街〜神戸旧居留地

 

今回のエントリー、ブログの写真管理にflickrをお試しで使ってみました。

アップロードが軽くて、良い感じです。

 

 

さてさて、GW神戸旅、前回の続きです。

(半日が経ったところで、今回のvol.6。いつ完結を迎えるのか、神戸旅。。。)

 

三宮高架下、「餃子専門店 悦記」さんで、すっかりおなかいっぱいに。

お店を出たところで、時間は午後1時半です。

 

けいちゃん 

「あ〜、美味しかったね! もうガソリン満タンって感じ。さあ、そろそろハーバーランドに向かう?」

わたし

「そうやな。ガイドマップ見てると、途中に居留地もあるし、おなかごなしに寄り道しながら歩いて行こか?」

けいちゃん 

「賛成!」

 

P5052077 

 

さっそく、神戸三宮センター街にちょっと寄り道。

県道21号線に架かる歩道橋を渡って、センター街へ。 

 

P5052078

 

P5052079

 

三宮、元町には商店街が多くて、

地上に、神戸三宮センター街神戸元町商店街サンキタ通り商店街生田東門商店街

地下に、さんちか

さらに高架下には、三宮高架商店街(ピアザ神戸)元町高架通商店街(モトコー)

みんな個性的な顔があり、商店街巡りも楽しそう! 次回神戸訪問時の宿題にしておきます。

 

神戸三宮センター街

P5052085

www.kobe-sc.jp

 

神戸三宮センター街は、昭和21年(1946年)に誕生。

神戸最大の商店街で、「センター街」という名の元祖になるそうです。

 

P5052086

 

三Fストリート

P5052083

 

商店街の「空間再生プロジェクト」の取組みで設置された、憩いの場「三Fストリート」

三宮の「三」に、「F」Forest For the Future

森の中にいるような、安らぎ空間が演出されています。

神戸芸術工科大学の有志の学生さんたちによって、制作されたそうです。

 

P5052081

 

P5052082

 

 

神戸三宮センター街から、フラワーロードを南へ。海側に向かいます。

P5052090

 

神戸国際会館

P5052087

 

こうべ花時計

P5052091

 

フラワーロード、四季の花々が植えられた花壇がたくさんあり、気持ちの良い通りです!

 

こうべ花時計から西に折れ、京町筋へ。

 

 

神戸旧居留地

P5052107

神戸旧居留地オフィシャルサイト

 

神戸旧居留地は、慶応3年(1868年)の神戸港開港とともに、外国人のための住居、通商の場として造成。

イギリス人土木技師のJ・W・ハートさんが設計し、街路、街路樹、公園、下水道などが整備され、126区画の敷地割りが行われました。

 

ファストファッション、スニーカーに身を包んだわたしには、なかなかご縁のない高級ブランドが立ち並んでおります。

P5052098

 

P5052100

 

ここから、建築巡りでございます。

 

神戸市立博物館

居留地24番

P5052109

http://www.city.kobe.lg.jp/culture/culture/institution/museum/main.html

 

桜井小太郎さんの設計により、昭和10年(1935年)に竣工。

横浜正金銀行神戸支店ビルを転用したもので、正面には古代ギリシャ・ドリス様式の円柱が建ち並んでいます。

2019年11月1日まで、リニューアル工事のため休館中ですので、ご注意を!

 

P5052108

 

P5052111

 

 

神戸居留地15番館

居留地15番

P5052128

旧神戸居留地十五番館|株式会社ノザワ

 

明治13年1880年)頃に建築された後、アメリカ領事館として10年間使用されました。

神戸市内に現存する異人館としては、最古のものです。

コロニアル様式の大きなベランダが特徴的ですね!

 

1995年の阪神淡路大震災により全壊してしまいましたが、倒壊前の部材を70%用いて、1998年に現在の姿に復旧されました。

 

P5052129

 

P5052101

 

P5052105

 

P5052106

 

次回、もう少し旧居留地巡り続きます。

ではでは。

 

1.神戸三宮センター街 2.神戸国際会館 3.こうべ花時計

4.神戸市立博物館 5.旧神戸居留地15番館

 

神戸へ - vol.5 - 南京町中華街〜三宮高架下

 

わたしの暮らす福井では、13日の日曜日、まとまった雨となりました。

天気予報では、今日はグッと気温が上がり、最高気温29℃の予想!!

体調管理に気を付けて、今日もほどほどに頑張りたいと思います。

 

 

さてさて、GW神戸旅、前回の続きです。

 

北野異人館街にて、時間は午前11時過ぎ。

けいちゃんとランチの相談です。

 

今回の旅、ザックリとしたプランニングながら、北野異人館街、南京町中華街、ハーバーランドをマストのスポットとしており、南京町で中華 に決定です!!

 

JRで「三ノ宮」から「元町」まで移動することにし、三宮に戻ってきました。

 

わたし

「ちょっとだけ、駅の南側行ってみいひん?(行ってみませんか?)」

「駅前の雰囲気は、やっぱり見とかなアカンやん(見ておかないと駄目でしょう)。」

けいちゃん 

「はいはい。 」

 

鉄道に詳しいわけではありませんが、駅とその周辺が大好きなんですよね〜。

人がいっぱい集まって、それだけでワクワクする感じがいいんです。 

 

というわけで、駅南側、三宮交差点の歩道橋へ。

 

三宮交差点

P5052049

 

P5052042

 

P5052043

 

P5052048 

 

P5052045

 

わぁ〜、いいなぁ〜。

車や人を眺めるだけで飽きへんし(飽きないし)。

さすがフラワーロード!! 花いっぱいやし。

 

あれ、背中に何か視線を感じるな〜?

 

けいちゃん 

「あの〜、もしもし。もうそろそろ、・・・。」

わたし

「あっ、ゴメンゴメン! すっかり一人の世界に入っとったわ。」 

けいちゃん 

「もぉ〜。おなかペコペコなんですけど。」

 

忘れていました。わたしもおなかペッコペコでした。

ひと駅ですが、JRでダッシュで移動です。

 

 

JR「元町駅

P5052051

 

P5052064 

 

神戸元町商店街

P5052052

 

P5052055

 

良い感じの商店街です。

神戸元町商店街は、全長1.2km、お店が約300もあるんですって!

 

ユーハイム本店

P5052062

 

洋菓子のユーハイムさん、元町に本店があるんですね。

バウムクーヘン大好きです!!

 

P5052063 

 

けいちゃん 

「うわ! 神戸牛のミートパイ。しかも焼きたてだって!」

わたし

「けいちゃん、ヨダレヨダレ。もうすぐ中華街やし、ガマンしいや(ガマンしてよ)。空腹は最高のスパイスやで!!」 

けいちゃん 

「へ〜い。(しぶしぶ)」

 

 

南京町中華街

長安

P5052065

 

妖怪「はらへらし」と化したふたり。南京町中華街に到着です。

辺りには、いい匂いが充満しております!!

 

わたし

「さあ、どの店に行こ? 何食べよ?」

けいちゃん 

「え〜っと、豚まんに餃子にシューマイ、小籠包と・・・」

わたし

「育ち盛りか!」

  

などと、きゃっきゃっしていられたのも、中華街入口長安門をくぐって数メートルまでなのでありました。。。

 

 

 P5052057

 

人、人、人。

 

P5052059 

 

人、人、人。

 

P5052058 

 

人、人、人、人、人、・・・!! 

 

 

けいちゃん 

「・・・・・。え〜っと、今日、何かお祭りあるんかなぁ?」

わたし

「そんなわけないやん! 」

でも、GWの人出がここまでスゴイとは。。」

 

わたくし冒頭で、「人がいっぱい集まって、それだけでワクワクする感じがいいんです。」と申し上げましたが、これは「集まり過ぎで、心臓がバクバク」するレベルです!!

 

明治神宮の初詣、年末の上野アメ横サッカー日本代表勝利後の渋谷スクランブル交差点を彷彿とさせるほどの大混雑ぶりで、人の波で身動きがままならず、店もよく見えない状態です。

 

わたし

「けいちゃん、これは無理やで。ランチのつもりで待ってたら、晩ごはんになるかも。。。」

けいちゃん 

「そうだね。残念だけど、諦めよっか。。。」

 

空腹の限界で南京町にたどり着いたわたしたち。

おなかはまさに「待ったなし」で、後ろ髪を引かれる思いで、南京町中華街から勇気ある撤退です。

 

人の群れをかき分けて、何とか南京町から脱出。

さて、どうしましょう??

 

わたし

「さあ、仕切り直し。どうしよう? さっきのユーハイム、ランチメニューもあったみたいやけど。」

けいちゃん 

「う〜ん。わたし、口がすっかり中華になってるし。三宮で中華屋さんないかなぁ。」

わたし

スマホで調査中)

「三宮で、悦記って人気みたいやで。餃子専門店ってあるけど、ラーメン、チャーハン、etc、ひととおりあるねんて。」

けいちゃん 

「はい、決定! そこにしよう! 早く行こう! いっぱい食べよう!」

 

かくして、「餃子専門店 悦記」さんをめざして、三宮へ逆戻りです。

 

 

P5052067 

 

P5052068 

 

P5052069

 

P5052075

 

道中、これらの写真を撮っておりますが、空腹で彷徨っていたのか、撮影の記憶があまりございません。。。

そもそも、たしか元町へは電車で行ったはず。頭に栄養が回らず、黙々と歩を進めるふたりなのでした。

 

けいちゃん 

「もう、お腹が減って、力が出ないよう〜。」

わたし

アンパンマンちゃうねんから。」

「(スマホで確認)ほら、もうすぐそこやで。あれ?この高架をくぐるんやろか?」 

 

P5052073

 

 

三宮高架下

P5052071

 

めっちゃエエ感じや〜ん!!

P5052072

 

餃子専門店 悦記(えつき)

P5052074

 

とうとう到着です!!(泣)

 

小じんまりとした店構え。カウンター10席ほどの小さなお店です。

「餃子専門店」となっていますが、麺類、チャーハン、麻婆豆腐、唐揚げ、ピータン、焼豚などなど、メニューが豊富です。

 

それぞれ、「餃子&チャーハン」セット、「餃子&ラーメン」セットを、単品で麻婆豆腐と焼豚をいただきました。

 

けいちゃん 

「あ~、生き返る!」

わたし

「美味しすぎで、うち泣きそうやわ。」

 

出来上がった料理を、間髪入れずにいただきましたゆえ、料理の写真がございません(ご容赦ください)。

餃子は、野菜たっぷりでとってもシンプル。何個でもいけちゃいそうな感じです。

 

retty.me

 

オシャレなお店も良いですが、高架下の雑然とした雰囲気が、とっても居心地よかったです。

ピッタリ肌に合うような、居心地のよさは何だろう? おじさん化してる? と考えていたら、大阪の京橋を思い出しました。

大学生の頃、大阪ビジネスパークでバイトをしていたわたしにとって、京橋は心のふるさと。

ガヤガヤ、ゴチャゴチャ、雑然としていますが、いろんな人の喜怒哀楽がいっぱい詰まった人懐っこい街です。

神戸でこんな気持ちになるとは思いませんでしたが、おなかも心も大満足のひとときでした。

 

 

大阪・京橋

(一昨年、大阪へ帰省した時の写真です)

PB200862

 

PB200865

 

 

1.三宮交差点 2.神戸元町商店街 3.南京町中華街 4.餃子専門店 悦記

 

 

神戸へ - vol.4 - 北野異人館街 港みはらし台

 

GW明け、休みボケの頭を少しずつ慣らしながら、何とか乗り切った一週間。

働くって、大変ですよね。(何をいまさら。。。)

 

 

さてさて、GW神戸旅、前回の続きです。

 

P5051993

 

さあ、風見鶏の館、館内見学だぁ!

 

 

ところが、さすがにGWということで、館内はお客さんでいっぱいであります。

シックな食堂、かわいい小物がマッチした居間・応接間、とフォトジェニックな被写体ばかりですが、周りのお客さんのご迷惑になりそうで、瞳に焼きつけることにしました。

(小心者のわたし。。 店内など、室内での撮影って苦手なんですよね〜。)

 

ともあれ、風見鶏の館、すっごく良かったです!

小さい頃によく遊んだシルバニアファミリーを思い出しました。

 

 

続いて、円形の広場を挟んで、お隣の萌黄の館へ。

 

P5051992

 

萌黄の館

P5051984

萌黄の館 | 神戸北野異人館街

 

萌黄の館は、アメリカ総領事ハンターシャープさんの自邸として、明治36年1903年)に建築され、風見鶏の館と同様、国の重要文化財に指定されています。

 

P5051990

 

きれいなグリーンですね〜。

「萌黄(もえぎ)」は、春に萌え出る若葉のような黄緑色のことのようで、英語ではlight green

新緑の季節にピッタリです!

 

P5051988

 

 

さて、次はどこに行こう?

街でもらったガイドマップを眺めていると、近くに港みはらし台があるそうな。

早速、向かってみることに。

 

 

石畳の小径を通って、

P5051999

 

かわいいウェイトレスさんに手を振って、

P5052002

 

うろこの家の横をかすめて、

P5052008 

 

ガイドマップにしたがって、細い坂道を進みます。 

P5052018

 

 

けいちゃん 

「う〜ん。。この道で合ってるんかぁ〜? 誰も通ってないけど。。 」

わたし

「他にそれらしい道はないし。大丈夫やと思うんやけど。。。」

 

 

少し不安を覚えはじめたその時、 

 

P5052017

 

あ〜良かった! 結構上がって来ましたからね〜。

 

目の前に、神戸港までの景色が広がります。 

 

港みはらし台からの眺め

P5052010

 

雨上がりで、少しぼんやりとした写真ですが、開放感があって、風も気持ち良かったです!

 

休憩がてら、しばらくベンチでボーッとしました。(あ~、幸せ♡)

 

P5052016

 

体力も回復し、散策を再開! 

坂を下りながら、異人館街をブラブラお散歩です。

 

P5052019

 

P5052024

 

P5052022

 

 

途中、何ともかわいらしい建物が。。

 

小さなあとりえ*蕾

P5052026

tsubomino.exblog.jp

 

建物は、なんと一坪!!(めっちゃ小ちゃい!)

雑貨屋さんみたいで、手作り雑貨でいっぱいでした。

 

P5052029

 

P5052027

 

P5052028

 

 

北野坂まで戻って。

ずいぶん、人出が多くなってきました。

 

P5052037

 

P5052038

 

そろそろお昼時、けいちゃんとランチの相談です。

さぁ、どうしよう??

 

1.風見鶏の館 2.萌黄の館 3.石畳の小径 4.うろこの家

5.港みはらし台 6.小さなあとりえ*蕾