旅とカメラとわたしと。

カメラといっしょに旅へ。気ままに更新!

富山へ - vol.2 - 2021お花見 富山城址公園 松川公園

 

こちら福井市は、朝から雨模様。

お家での〜んびりと過ごしています。

 

さてさて、すっかり桜は散っちゃいましたが。。。

4月3日の富山市お花見めぐり、前回の続きです。

shinobu-natsume.hatenablog.jp

 

DSCF7887

 

DSCF7904

 

DSCF7941

 

DSCF7938

 

富山市お花見めぐりは、 富山城址公園からのスタート。

公園南側、満開の桜にウットリしながら、天守閣とお濠のカットをパシャパシャと。

 

 

お次は、城址公園の北側へ。

 

DSCF7952

 

DSCF7956

富山市は歩道にもお花がいっぱい。羨ましい〜。

 

 

富山城址公園

 

www.info-toyama.com

 

千歳御門

DSCF7959

明治の廃藩置県によって廃城となった富山城ですが、こちら千歳御門は唯一現存する建築遺構。

嘉永2年(1849年)、富山藩前田家千歳御殿の正門として建造されましたが、富山城廃城の際に解体され、地元の豪農に払い下げられました。

その後、富山市に寄贈され、平成20年(2008年)、富山城址公園に移築されています。

格式の高い三間薬医門(さんげんやくいもん)と呼ばれる城門建築様式で、現存する同様式の門は、千歳御門の他には東京大学本郷キャンパスの赤門(旧加賀屋敷御守殿門)だけみたいです。

 

昔の写真データを探してみました。

DSCN0521

2013年に撮影した東京大学赤門です。

TDLで遊んだ翌日、東京をブラブラと散策した時に撮ったような。。。

懐かしい〜。

 

さて、園内に咲く桜をたっぷり鑑賞です。

DSCF7961

 

DSCF7963

 

DSCF7964

 

DSCF7967

 

DSCF7970

 

DSCF7974

 

DSCF7971

 

DSCF7978

こちらは、2015年に作庭された池泉回遊式庭園

かつて存在した富山城本丸庭園をイメージして造られています。

 

DSCF7976

 

DSCF7985

池の向こうに見えるのは、富山市佐藤記念美術館

茶道の専門美術館です。

富山市佐藤記念美術館 | 富山市の観光公式サイト | 富山市観光協会

 

DSCF7981

 

DSCF7991

 

DSCF7994

 

DSCF7995

 

お天気も良くて、青空と淡いピンク色の桜の花びら。

気持ちの良い撮影となりました。

 

 

富山市お花見めぐり、続いては、富山城址公園の程近く、富山市屈指のお花見スポットであります松川公園へ。

 

松川公園

 

DSCF7997

 

DSCF7998

 

DSCF8002 

matsukawa-cruise.jp

神通川の旧流路の名残に流れる松川

富山城の天然のお濠として、また富山藩の河川舟運路として使われた川で、かつては川沿いに多くの松が植えられていたことから、松川と名付けられました。

戦後、川沿いにソメイヨシノが植えられ、約500本の桜並木が続き、お花見遊覧船が運航しています。

 

DSCF8004

 

DSCF8008

 

DSCF8011

日本さくら名所100選に選ばれています。

 

ちなみに、「荒城の月」(土井晩翠さん作詞、滝廉太郎さん作曲)に唄われる、

 「 春高楼の花の宴〜 ♪ 」 

は、富山城と松川沿いの桜並木がモデルとなったと云われています。

 

DSCF8010

 

DSCF8015

 

さて、松川沿いの桜並木の撮影開始!といきたいところですが、・・・

時刻は、お昼12時過ぎ。

お腹がペコペコです。

 

花より団子というわけで、ランチにすることに。

 

今回はこの辺で。

次回、富山市お花見めぐり続きます。

 

ではでは。

 

1.富山城址公園 2.千歳御門 3.松川公園

 

 

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

 

富山へ - vol.1 - 2021お花見 富山城址公園

 

大阪が心配な状況になってきました。

大丈夫かなと、実家の母親に連絡してみたところ、買い物はまとめ買いをして、極力外出は控えているとのことで、元気いっぱいでした。

ひと安心といったところですが、1,000人超の新規感染者数には緊張感を覚えます。

いつになったら日常を取り戻すことができるんでしょう。

 

さてさて、先日のブログで、3月27日に福井県敦賀市金崎宮(かねがさきぐう)へお花見に出かけたことを綴りましたが、・・・ 

shinobu-natsume.hatenablog.jp

 

DSCF7801

 

DSCF7808

 

DSCF7827

 

DSCF7844

 

今年はもう1ヶ所お花見に出かけておりまして、・・・

 

富山県富山市です。

 

4月3日、ポカポカ陽気に誘われて、お花見がてら富山市を1日ぶらりとしてきましたので、その様子を綴っていきます。

お花見といっても、もちろんソーシャルディスタンスをしっかりと保った、純粋な桜撮影であります。

 

福井市から、北陸自動車道「富山IC」で下りて、富山市街へ。約2時間のドライブ。

 

富山市お花見めぐり、まずはこちらから。

10時50分、富山城址公園に到着です。 

 

富山城址公園

 

DSCF7858

 

DSCF7901

お城にチューリップ

これぞ富山!というカットからスタートです。

 

DSCF7861

www.info-toyama.com

 

 

戦国時代の天文12年(1543年)に築城され、富山藩前田家の居城となった富山城

明治の廃藩置県によって廃城となりますが、昭和29年(1954年)、富山産業大博覧会の記念建築物として、富山城天守が建設されました。

天守閣内部は、富山市郷土博物館として公開され、天守閣とお濠を中心に富山城址公園が整備されています。

 

DSCF7864

4階建ての天守閣、格好良いですね〜。

国の登録有形文化財に指定されています。

 

DSCF7870

 

DSCF7879

桜は満開で、ちょうど見頃を迎えていました。

 

DSCF7875

 

桜にピントを合わせて、・・・

DSCF7884

 

今度はお城にピントを合わせて、・・・

DSCF7881

楽しい撮影です。

 

DSCF7887

 

DSCF7891

 

DSCF7896

真四角の額縁のようなフレームが設置されていますが、・・・。

 

DSCF7893

富山市 AMAZING TOYAMA (アメイジング トヤマ)

富山市が展開するプロジェクト、「AMAZING TOYAMA」

フレーム状のモニュメントは、こちら富山城址公園富山駅に設置されていて、「富山の日常の風景を自由に切り取ってみて!AMAZINGですよ。」という思いが込められています。

 

DSCF7898

わたしは、こんな風に切り取ってみました。

 

DSCF7904

 

DSCF7906

ビオラや、

 

DSCF7907

ムスカリ(初めて名前を知りました)や、

 

DSCF7908

チューリップ

いやぁ〜、春って感じですね。絵が明るいですもん。

 

DSCF7911

 

DSCF7913

 

DSCF7918

 

DSCF7922

 

DSCF7927

 

DSCF7925

 

DSCF7929

 

DSCF7935

 

寄って、

DSCF7937

 

さらに寄って、

DSCF7938

 

DSCF7941

 

DSCF7949

 

DSCF7945

 

桜は満開、チューリップなど春の花もキレイに咲いて、とっても楽しい撮影でした。

 

今回はこの辺で。

次回、富山市お花見めぐり続きます。

 

ではでは。

 

 

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

 

長崎へ - vol.40 - 長崎港 長崎県美術館

 

さてさて、長く綴ってまいりました、昨年10月30日から2泊3日で訪れた長崎旅

vol.40まで回を重ね、ついに今回がラストとなります。

 

DSCF7372

 

DSCF7384

 

DSCF7398

 

DSCF7435

 

DSCF7396

 

長崎旅の最終日・3日目は、長崎市めぐり

 

17時55分長崎空港発の飛行機を予約しており、長崎市内めぐりのタイムリミットは午後3時頃。

出島和蘭商館跡を高速でめぐり終えると、午後2時20分。

リミットが迫ってきました。

 

港好きのわたし、長崎旅の締めくくりは、出島からすぐ近くの長崎港へ。

 

というわけで、テクテクと歩いて港の方へ。

 

DSCF7442

途中、出島電停を通過しまして、・・・

 

 

長崎港

 

DSCF7447

 

DSCF7453

天気も良くて、海がキラキラきれいです。

 

長崎港ターミナルビル

DSCF7443

長崎港ターミナルビル

こちらは、平成7年(1995年)オープンの長崎港ターミナルビル

五島列島など離島へのフェリー、軍艦島への観光遊覧船が運行しています。

建築家・高松伸(たかまつ しん)さんによる設計で、ビッグビットの愛称で親しまれています。

高松伸さんといえば、平成元年(1989年)、日本建築学会賞を受賞されたキリンプラザ大阪

大阪・ミナミの戎橋にあったキリンプラザ大阪ですが、2008年に取り壊されちゃいました。(寂しいですね。。。)

 

気持ち良い潮風に吹かれて、港の景色をパシャパシャと。

DSCF7457

 

DSCF7454

対岸に稲佐山、さらにジャイアント・カンチレバー・クレーンが見えます!

 

佐世保市ジャイアント・カンチレバー・クレーンはすでにご紹介しましたが、・・・

shinobu-natsume.hatenablog.jp

 

こちら、長崎港のャイアント・カンチレバー・クレーンは、現役で稼働する世界最古のもの。

www.nagasaki-tabinet.com

明治42年(1909年)、イギリス・アップルビー社から輸入され、日本で初めて三菱合資会社(現在の三菱長崎造船所)に設置されたジャイアント・カンチレバー・クレーン

高さ61.7m、アームの長さ75m、150tの吊上げ能力を持ち、国の登録有形文化財に指定、また、ユネスコ世界遺産明治日本の産業革命遺産 製鉄・製鋼、造船、石炭産業」の構成資産となっています。

 

ちなみに、明治から大正にかけて、イギリスから輸入されたジャイアント・カンチレバー・クレーンは全5基。

うち、こちら長崎市と、佐世保市横浜市(新港ふ頭)3基が現存しています。

 

長崎出島ワーフ

DSCF7462

長崎出島ワーフ-長崎のベイサイドエリア

ショップ、レストランが並ぶ長崎出島ワーフ

海を望むテラス席、良いですね〜。

 

DSCF7464

長崎の初日、長崎の夜景を愉しみました稲佐山山頂展望台が見えます。

 

shinobu-natsume.hatenablog.jp

 

DSCF7466

この旅で訪れたスポットを最後に見ることができて、締めくくりとして良い所に来ました〜。

 

ジャイアント・カンチレバー・クレーンを狙って、スナップです。

DSCF7470

 

DSCF7480

陽が傾き少し霞んでいて、クレーンを捉えるのは、このあたりが限界。。。

 

DSCF7486

 

DSCF7485

 

DSCF7473

 

お次は、港にあります長崎県美術館へ。 

 

 

長崎県美術館

 

DSCF7490

www.nagasaki-museum.jp

こちらは、長崎港・長崎水辺の森公園にある長崎県美術館

平成17年(2005年)に開館、ピカソ、ダリなどのスペイン美術長崎ゆかりの美術品が展示されており、建築家・隈研吾さんが設計を手掛けられています。

 

イムリミットの午後3時が目前に迫り、建物外観のみを見学です。

 

DSCF7493

 

DSCF7495

 

DSCF7496

敷地の中央を運河が流れ、運河をまたいで両側に建物が配置されています。

 

DSCF7501

隈研吾さんの建築ではお馴染みのルーバーですが、木造ではなく、花崗岩で造られています。

 

DSCF7503

 

DSCF7505

 

DSCF7507

 

以上、2泊3日の長崎旅でありました。

長くお付き合いいただきまして、ありがとうございました。

 

旅の最後は、時間に追われてバタバタの展開となってしまいましたが、独特の異国情緒をいっぱい感じることができました。

 

 

さてさて、おまけに長崎から福井への帰りの様子を。

 

JR長崎駅前の長崎県物産館で、職場へのお土産を買いまして、・・・

IMG_4488

 

高速バスで、長崎駅前から長崎空港へ。

17時55分長崎発伊丹行のANA786便に無事間に合い、旅の疲れでしょうか、空を飛んでいる恐怖を感じる間もなく、すぐに爆睡。

 

19時5分、大阪国際空港伊丹空港)に到着〜!

IMG_4494

 

DSCF2646

 

大阪モノレール阪急電車と乗り継ぎまして、・・・

 

阪急・大阪梅田駅に到着です。

DSCF2648

阪急、今日は何系でしょうか?

www.kyoden.work

 

時刻は、午後8時。

サンダーバードの発車時刻まで、少し時間があったので、急いで晩ごはん。

阪急三番街へ向かいます。

 

うどん 兎麦(うむぎ)

IMG_4496

うどん 兎麦 うむぎ | ショップ・グルメ検索 | 阪急三番街

 

IMG_4498

 

IMG_4499

ごはん、生卵がセットになったカレーうどん定食をいただきました。

カレーうどんに、卵かけごはんと、大阪人らしく炭水化物祭りです。

 

IMG_4500

カレーのお出汁がクリーミーで、とっても美味しかったです。

ごちそうさまでした。

 

サンダーバードに乗車しまして、約2時間。

22時46分、福井駅に到着。

DSCF2658

 

かくして、盛り沢山の3日間が終了いたしました。

 

今回はこの辺で。

 

ではでは。

 

1.出島和蘭商館跡 2.長崎電気軌道・出島電停 3.長崎港ターミナルビル

4.ジャイアント・カンチレバー・クレーン 5.長崎出島ワーフ 6.長崎県美術館 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村